ペット可能?レンタカーで同乗できるペットとできないペットとは?

一昔前はペット可能なレンタカー会社というのは、ほぼありませんでしたが、昨今のペットブームもあり、ペットと一緒に旅行へ行きたい、ドライブがしたいという需要の高まりから、大手レンタカー会社をはじめとした多くの会社でペットの同乗ができるようになっています。
ただし、必ずしもペット可能というわけではなく、レンタカー会社にもよりますがペット同乗の条件がいくつか設けられているところがほとんどです。
まず全てのレンタカー会社が条件としてるのが事前予約です。
ペット可能な車両というのが限られていることもあり、申込んだ当日に車を借りることが難しい場合が多いため、早めに予約を入れておくようにしましょう。
次に気になるのが同乗できるペットの種類ですが、基本的に動物の種類が決められていることはありませんが、規定のサイズのケージに入れることや体重が10kg以内など、大きさによって同乗できる場合とできない場合があります。
これもレンタカー会社によって違いますので、予約の際にきちんと確認しておきましょう。
またどこに乗せるのかというのも決められていることがほとんどです。
例えば、後部座席の下やラゲッジスペースなどにシートを敷いてケージを置くというように厳密に決められていることもあります。
これはレンタカーの破損や抜け毛などの防止という意味もありますが、動く車内で動き回るのはペットにとっても負担となりますので、ペットのことを思うのであればきちんとルールを順守しましょう。
あとはレンタカー会社によっては、車種がミニバンやステーションワゴンなど大きなものに限られていることがあります。あまり大きな車種に乗ったことがないような場合は、運転の感覚が変わってしまいますので、車種を選べる会社を選んだ方がよいでしょう。
レンタカー会社によってペットを同乗させるための条件に若干の違いがありますが、条件さえクリアできればペットを同乗させることは可能なのです。